収納動線とは

片付かない!

いつも探し物をしている!

家事が多すぎる!

面倒!

ストレス!

家族に合った収納で

家事ストレスの80%は減らせると思います!!

収納箇所の多さより重要なことは

収納動線です。

簡単に言いますと

使う場所に物がある。ということです。

ですからやはり、100人居れば100通りになるわけです。

生活習慣やライフワーク

趣味や、身長

好みや、こだわり。

私は、ご家族のライフスタイルから

収納箇所や、大きさを決めていきます。

あるご家庭は、一か所に大きな収納があったほうが良い場合

反対に、その収納が、散らかる原因になってしまうご家庭もあります。

洗面所に大容量の収納が向いている場合もありますし

反対に収納はすこしのほうが、片付きやすい場合もあります。

収納動線を考えて、毎日の家事ストレスを減らしましょう!