引越しを想像してみる

こんにちは!!

これから家づくりをされる方へ

 

間取りはどうしようか?

どんな雰囲気のお部屋にしようか??

 

ワクワク楽しくもあり、どうしようかなーとすごく迷いますよね^^

そこで、、、少し先に意識を向けてみて頂きたいのです^^

 

 

家づくりの後に必ずやってくるのが

“お引越し”です!

 

お引越しの準備に荷物を段ボールに詰めていきます。

お引越し業者さんからは、何箱必要ですか?と聞かれてもピンと来なくて

あ!全然足りないじゃん!となってしまったり・・・そんな経験が私もあります^^

 

 

タオルは何枚持っていくのか

食器は何枚必要なのか

お布団の枚数は?

本は?

アルバムは?

 

できれば家づくりを始める前に

一度家の中の物を把握してみるのをお勧めします^^

 

間取りを作る際にも

洗面所に置きたい物⇒タオル20枚、家族分の下着30セット、ストック類BOX×2

玄関に置くもの⇒靴50足、傘3本、鍵置き場、縄跳び、ベビーカー

クローゼット⇒お洋服30枚、ネクタイ、20本、カバン8個、帽子3つ

 

等々、ただおもむろに収納をとにかく広く取るのではなく

必要な場所に必要な広さの収納を!

(場所別に段ボールに詰めておくと、荷ほどきが本当に早くラクに終わりますよ!)

 

空間には限りがあり、人が把握できるものも限りがあります^^

 

使っていないものや、いつか使うかもと忘れている物まで

引越の時に詰め込んでしまい

せっかくの新居がなかなか片付かない!とならないためにも

是非、モノと向き合ってみて下さいね^^

 

実は、、私、人生で13回引越ししていて、引越は得意なんです^^

何でもご相談下さいね^^