頭金は準備したほうが良いの?

『頭金0円でも家を建てることができます』

そんな言葉をよく耳にします。

<貯めてから買う>のか、<貯める前に買う>のか、どちらが良いのか迷われている方にご参考にして頂けたらと思います。

結論としては、金利が安い今、多く貯めようとせず

できるだけ早く買って

できるだけ早く返し終えるということです。

頭金を用意した方が良いメリットももちろんあります。

・単純に、借入額が少なくて済む

               ・ある程度頭金があったほうが住宅ローンの審査が通りやすくなる

                        ・金利も低くなる               等です。

 

 

一般的に、頭金は物件価格の10%以上あれば良いと言われています。

 しかし、自己資金ゼロでも、最優遇金利で承認されるパターンもあります。

マイカーローンや教育ローン様々なローンの中で

住宅ローンは現在金利が安いですので

貯蓄の多くを頭金に使ってしまい

いざというときに、手持ちがなく他で借りるような状況になってはとてももったいないのです。

そして、何より

家賃を払い続けながら、貯金をするより

その家賃分をもう先にマイホームのローン返済に充ててしまったほうが良いのです。

頭金に悩むより、快適な暮らしをしながら

“いかに早く返し終えるか”を目標にしてみて下さい!