おうちづくりの前の断捨離

こんにちはー!!メリークリスマス☆

この一年、たくさんのおうちづくりに関わらせて頂きました。

本当にありがとうございます。

 

整理収納アドバイザーとして、この一年で感じたことは

”おうちづくりの前の断捨離”を

おすすめしたいなーと思います。

 

 

これまでも毎月、お片づけ勉強会を開催していますが

益々力を入れていこうかな^^。

 

空間には限りがあるので

断捨離できるはずの荷物まで新居に持っていく計画では

空間、場所のプランニングも

インテリアも変わってきますよね。

 

家の性能と同じく

生活の質は

整理収納が影響するといわれています^^

 

 

今までは、きっとモノを大切に、モノを捨てられずに来たかと思いますが

これからは、空間や人、時間(探し物をする時間)などを大切に

心地よく過ごしていきたいですよね^^

せめて、お引越し前には

お片づけ勉強会に一度お越しください^^

 

断捨離を成功させましょう!

 

お写真掲載の許可ありがとうございます^^

皆さんとの新年会楽しみ!!

 

 

間取り・収納を考える

せっかく、注文住宅を建てるならば

やっぱり、我が家に合った間取りや収納を考えたいですよね!

でも、それには、大切な手順があります。

まずは見直しが重要です!!

ライフスタイルやライフプラン

動線や収納方法は、家族に本当に合っているのか?

 

そして一番のポイントは

このモノは本当に必要なのか・・・

 

物には、必ず置く場所が必要です。

たとえ、靴1足、本1冊、消しゴム一つでも

置くスペースが必要です。

その物のためにクローゼットを作らなければいけない。

 

物全てに、お家賃がかかるのと同じです。

 

もし、そのせいでリビングが狭くなるのであれば

もったいないと思いませんか?

もちろん、趣味やお仕事のモノには囲まれていても良いと思いますし

そのための収納は大切だとも思います^^

必要でなくなったモノたちのための収納を作らなくて済むように

断捨離を考えてみませんか?

 

 

 

お片づけ勉強会では、そんな手順のお話もしています!

是非一度、お気軽にご参加下さい^^

収納が多いとどうなる??

おうちを建てられる際に、現在のお荷物から

収納の量を考えられたり

とりあえず多く収納を作っておけば

散らからないのではと計画される方も多いかと

思います。

 

いえいえ・・・それでは

お荷物家賃がかなり膨らみます。

 

実際に家の計画が始まると

あれもこれもと必ず、ご予算は上がります。

これはお客様にとって楽しみでもあり、注文住宅の醍醐味でもありますよね^^

 

その中で私がもったいないなーと感じることは

収納に費用を費やすことです。

例えば

「ここに〇〇を収納したい」という明確かつ

確実に必要なものの収納はとても有効ですが

ただ収納を多く取っておきたい….は

便利なようで、マイナスになりかねません。

 

その収納の中に何を詰め込むのでしょうか!

家の中は限られたスペースです。

 

しかし、収納が多くあると、人は、せっせと荷物を

詰め込むでしょう。

空白を埋めたくなるのが、人間の脳の作りですから….。

 

 

そして、収納に入りきれないものたちがあふれていき

常に探し物をして

お片づけをしなきゃ!と

収納場所の整理に、時間と労力をかける・・・

 

そんな繰り返しの経験が私もあります^^;

 

気を付けていないと今でも物は増える一方です。

 

 

大切な家の中に置いておくものは

本当に限られたものでいいのです。

 

必要なものは、いつでも外にあります。

本は、本屋さんや図書館に。

日用品は、スーパーに置いてあります。

おもちゃは、たくさん必要ありません!

想い出のものは、スペースを決めてそれに入るだけで充分!

お洋服は、お洋服屋さんにあります。

書類は、情報です。情報はいつも更新されます。

取っておく必要はないものがほとんどです。

今は必要な時にどこからでも調べることも買うこともできます。

 

わざわざたくさん

おうちに詰め込む必要はないのです。

 

 

 

おうち計画の前に是非

ご自宅のお荷物と向き合ってみて下さい!

 

お荷物と向き合うと

時間と労力、そして何より節約になりますよ!