上津熊モデルハウス 夜の植栽ライトアップ

本モデルハウスは、夜にアウトドアリビングでゆっくりと過ごして頂くことをテーマに作ったため、植栽のライトアップも行いました。
植栽は、ライトを当てると、とてもいい表情を出してくれます。
この物件のように、屋外で過ごすことも視野に入れた建物の場合は、植栽のライトアップまで含めた建物計画をオススメします。

上津熊モデルハウス 2Fバルコニー

本来であれば、屋根になる部分を、外観との兼ね合いで壁を立ち上げ、バルコニーにしてしまった空間。
屋根がかかっていないため、あまり用途がない空間ですが、使い方次第では化ける可能性も??
外観のために立ち上げたとはいえ、そこに膨大なコストがかかってしまっては、良し悪し。
ほんの少しの追加費用で実現できることを理解した上で、バルコニーにするという判断をしました。

上津熊モデルハウス オシャレ空間に馴染むグレーの畳

近年では、不要といわれることも多くなってきた和室。
弊社でも、和室を採用する住宅と採用しない住宅の比率は3:7くらいのイメージで、全て洋室で仕上げることが増えています。
それでもやっぱり、畳の上で横になると「気持ちがいい」と感じますよね。
ということで、本物件には、洋風の空間にも違和感なく使えるグレーの畳を採用しました。