アクセントクロスを使用したトイレ

こちらのトイレは、便器背面にシルバーブラックのような色の壁紙を貼り、インパクトを出しています。

こちらで事例としてご紹介をしていますが、個人的には「失敗したな…」と思っているトイレです…。

高級感を演出しようとしてシルバーブラックのクロスを採用したのですが、クロスが思ったよりもブラック寄りすぎて、清潔感が感じられないトイレになってしまったかな…と思っています。

実は、家づくりを進めるうえで、プロにコーディネートを依頼する重要性がココに隠れています。

常に住宅関係の物に囲まれて過ごしている我々ですら、このような失敗をするのです。

クロスは基本的に小さなサンプルを見て選ぶのですが、そのサンプルから感じ取れるイメージと、実際に広い面積に貼ってみた時のイメージが、大きく異なるケースが多々あります。

私自身、何度も「コレは失敗だったなぁ…」という経験を積み、「1度した失敗は2度繰り返さない」ことを意識して家づくりをしています。

弊社のモデルハウスでは、クローゼットの中にもアクセントクロスが貼られているケースが多いのですが、それは、筆者が、次に本格的に使用したいクロスをテストをする目的も含めて指定しています。

※売却の際にお気に召されない場合は、貼り替えてお引き渡ししています。

このように、日々試行錯誤を繰り返しているため、ご相談を頂ければ「成功事例」と「失敗事例」を基にアドバイスをさせて頂きます。

どうぞ、お気軽にご相談下さい。