家づくりの流れ

お施主様のパートナーとして全力でお手伝い致します

ラグジーホームでは、定期的にモデルハウス見学会・勉強会・相談会などのイベントを開催しています。
まずは、上記いずれかのイベントにご予約の上、ご来場下さい。
ラグジーホームでは、担当者に営業ノルマ等も課しておらず、しつこい営業を社内規定で禁止事項としておりますので、ご安心下さい。
私たち自身、楽しく家づくりのお手伝いをさせて頂けるお施主様との出会いを大切にしております。

見学会などで、ラグジーホームにご興味を持って頂けましたら、家づくりを進める上で、ご不安に感じておられることなどをご相談下さい。
家づくりは「資金」「土地」「建物」に関する様々な事項を、同時並行で進めていく必要があります。
私たちは、「ラグジーホームで建ててもらうこと」よりも「お施主様の家づくりが本当の意味で成功すること」を重視して、第三者的な立場でご相談をお受けします。
ご要望事項が、私たちの得意分野とは異なる場合などは、ご要望に最適な他メーカーをご紹介させて頂くケースもあります。

STEP2で、ラグジーホームの家づくりに共感して頂き、具体的にプランニングをご希望される場合は、プランニングお申込みをして頂きます。

※ご契約ではございません。

いよいよ最重要事項のプランニングの開始となります。
重複しますが、プランニングを行う上でのポイントは、「資金」「土地」「建物」のプランニングを同時並行で進めていくことです。
人生で1度だけという方も多い家づくりですから、初めて経験される事柄も多く、共に進めていくパートナーが必要です。
ラグジーホームでは、お施主様の貴重なお時間や労力を、できる限り無駄にしないように、しっかりとした準備をしてお打ち合わせに臨むよう徹底しております。

プランニングが完了して、「資金」「土地」「建物」が、全て問題なく進められる状況になった時点で、土地の売買契約と、建物の建築請負契約を締結します。
土地に関しては、土地を所有している方との契約、建物建築請負契約に関しては、ラグジーホームの運営母体である日本ライフサポート株式会社と締結して頂きます。
住宅ローンの契約なども同時に行う必要がございますが、お施主様単独で手続きを進めて頂くことはなく、担当者主導にて行いますので、安心してお任せ下さい。

ご契約完了後、着工に向けて、役所への届け出等を開始致します。
通常、およそ1ヵ月程度で申請が受理され、着工が可能となります。
申請図面の作成から申請業務まで、全てラグジーホームで行います。

確認申請が無事に受理されたら、地鎮祭を行います。
地鎮祭とは、基礎着工前に行う、土地の神様を祭り、工事の無事を祈る祭事です。
神職をお招きして執り行いますが、手配から準備まで、全てラグジーホームで行います。
ご不明な点などは、全て丁寧にご説明致します。
地鎮祭を終えると、いよいよ着工です。

※地鎮祭の初穂料は、お施主様から神職へ直接お支払い頂きます。

着工から4ヵ月前後で、竣工となります。
完工金のご入金を確認させて頂いてから、鍵のお引渡しをさせて頂きます。

お引渡し後のアフターメンテナンスは、住宅設備機器の施工実績10000件以上の日本ライフサポート株式会社が行います。また、同社独自のサービスとして、24時間365日緊急受付可能なオーナーズサポートデスクというサービスもお引渡しから10年間付帯致します。
住宅設備の不具合などが生じた際に、応急処置などを行うサービスです。
また、同サービスの特典として、年2回まで、家具の移動などのお手伝いをさせて頂くことが可能ですので、是非ご利用下さい。
お引渡し後も、末永いお付き合いをさせて頂ければと考えております。