ハイタイプの扉を使用したホテル調のリビング入口

玄関からすぐに見える位置に大胆に配置したハイタイプの両開き扉。

スリガラスタイプのスタイリッシュなデザインとハイタイプならではのインパクトが、空間全体を引き締め、私たちのグループの標準仕様である「1F天井高2m70㎝」を、より引き立てます。

家中の全ての扉をハイタイプにしてしまうと、どうしてもコストが膨らんでしまいますが、目立つ場所にピンポイントで採用することで、コストを抑えながらも、建物全体の上質感を演出することができるようになります。

実際にコチラのモデルハウスでハイタイプの扉を採用しているのは、写真の場所だけで、その他の場所は標準タイプの扉を採用し、適切なコストコントロールを行っています。