上津熊モデルハウス アウトドアリビング+インドアリビング

本物件の目玉ともいえるアウトドアリビングは、インドアリビングから連続性を持たせる位置に配置し、隔たりを最小限にするために、超大型のフルオープンサッシを採用しました。
アウトドアリビングの上部には屋根もしっかりとかかっているため、よほど風の強い日以外は、フルオープンサッシを全開にし、外の風を感じながら過ごすことができます。
大通りに面した敷地でありながら、外からの目線を排除する計画により、「外に閉じて、内に開く」建物というコンセプトに沿って計画しました。